« perl で GUI環境 | トップページ

2014年3月27日 (木)

Perl/TKの続き (windowsGUI)

Perl/TK による windowGUIプログラムですが、少しボタンを追加しました。

Gui1


患者のIDは、C:\RSB_TEMP\ID.dat の内容を自動的に拾う様になっています。

その他、カスタマイズ用ボタンを追加しましたので、各種、レセコン、電子カルテとのデータやりとりなど、ユーザーサイドでカスタマイズして利用していただけばありがたいと思ったりします。

|

« perl で GUI環境 | トップページ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200393/59363462

この記事へのトラックバック一覧です: Perl/TKの続き (windowsGUI):

« perl で GUI環境 | トップページ