« 【Web表示患者データ】 | トップページ | 株価 と "豪ドル/ドル"の相関 »

2009年4月 4日 (土)

ID関連づけ:検査全体

RS_Base のメーリングリストに一番よく出ているワードの一つに、ID関連づけ:検査全体があります。これは一体何をしているのかといいますと、
1) 登録検査のIDと患者情報を関連づける
2) 検査の連番をすべてつけ直す。
3) 検査ホルダーのホルダー名を、その時の基本情報のサーバーのPC名、共有ドライブ名に付けなおす
4) 日付のフォーマットが エクセルなどで 2009/4/3 などになっていても、RS_Baseのフォーマットである 2009/04/03 にそろえる。
の4点が主なものです。

このID関連づけ の動作は少し時間がかかりますので、他のクライアントでファイリングなどの書き込みを行なっていないときに行なうのが安全です。

【今日は当院の対岸の公園の夜桜撮影と出店】:暗いと桜は綺麗に撮れませんね。

Sakura_yoru Sakura_yoru2jpg

|

« 【Web表示患者データ】 | トップページ | 株価 と "豪ドル/ドル"の相関 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200393/44540597

この記事へのトラックバック一覧です: ID関連づけ:検査全体:

« 【Web表示患者データ】 | トップページ | 株価 と "豪ドル/ドル"の相関 »